仕事がつまらない、面白くない。転職理由としてはどうなの?

スポンサーリンク

 

仕事がつまらない、面白くない。転職理由としてはどうなの?

仕事がつまらない。仕事が面白くない。

このように思っている人も多いのではないでしょう。

実際、これが原因で転職する人もいます。

ただ、安易に転職してしまうと、結局次の仕事もつまらない、面白くないと思い、辞めたことを後悔してしまったり、またすぐに辞めることにつながってしまいます。

おすすめ;第二新卒におすすめの転職サイト

仕事がつまらない、面白くないことから転職する人

仕事はできることなら楽しいほうがいいでしょう。

ただ、みんながみんなそうは思えませんし、つまらないことに対し割り切ることができない人もいます。

その結果、会社を辞め、転職する人も数多くいます。

若者に多い転職理由

仕事がつまらない、仕事が面白くないといった理由から仕事を辞める人は、社会人1年目から3年目の第二新卒者に多い転職理由です。

以前の記事「第二新卒の退職理由、転職理由はどんなものが多い?」で紹介していますが、

3年以内に会社を辞めた人のうち、仕事が自分に合わないことが原因の人は以下の割合います。

  • 入社3ヶ月未満・・・48.5%
  • 入社1年以上2年未満・・・21.1%
  • 入社2年以上3年未満・・・19.9%

仕事が合わないと思っている人のほとんどは、仕事がつまらない、面白くないというものから来ています。

なぜ勤続年数が少ない人に多いのか

見てわかる通り、入社年数が少なければ少ないほど、仕事が合わないことによって仕事を辞めます。

それはなぜでしょうか。

入社して時間がたってくると、人間関係が煩わしくなったり、責任が重くなったりと、その他の辞めたいと思う理由も増えてきます。

ただ、それだけではなく、仕事がつまらない、面白くないという人も少なくなってくるのも確かです。

仕事を続けていると、最初はつまらない、面白くないと感じていた仕事が、面白さを感じることができたりすることもあります。

また、仕事に対して割り切ることができるようになる人も多いです。

仕事は学生時代のようには行きません。

ほとんどの人が多かれ少なかれ理想とのギャップを感じます。

しかし、そのギャップも現実に慣れてくると受け入れることができるようになってくるのです。

この理由で転職しても大丈夫?

仕事がつまらない。仕事が面白くない。

この理由で転職して後悔することはないでしょうか。

それは辞める前にしっかり考えなくてはいけません。

まず、誰しも最初は仕事へのギャップから仕事がつまらない、おもしろくないと感じてしまいます。

それも時間の経過とともに無くなっていくこともあります。

そして、転職してからそのことに気づくのです。

とは言え、いつかは慣れるかもしれないと、だらだらと続けていくわけにもいきません。

未経験職種に転職しやすい第二新卒は社会人1年目から3年目のみなのです。

ではどうすればいいかというと、つまらないといったマイナス面から、これがやりたいというものを見つけることです。

転職活動では、ネガティブな理由ではなく、ポジティブな理由を持つ必要があると言われます。

それは、ネガティブな理由だと、同様のことをまた感じる確率が高いからです。

ただ、これがやりたいと決まっているとミスマッチも起きにくくなります。

もし、仕事を辞めたいならば、これまでの経験をもとにしっかり自分がやりたいことを見つけることから始めましょう。

現在、企業の若手人材不足による第二新卒者の需要増加はとても顕著になっており、転職するには絶好のタイミングであるといえます。

まずは転職サイトに登録して転職活動のスタートを切ってください。

第二新卒者が転職する場合に使う転職サイトとしてはMIIDAS、転職エージェントとしてはdodaハタラクティブリクルートエージェントがおすすめです。

MIIDASはオファー型の転職サイト。自分から求人を探すのではなく、質問に答えるだけでオファーを貰うことができるという形になっています。

登録するとまずは自分の経歴から平均的な年収相場を見ることができるというところも面白い点。

もっと良い転職が本来はできるはずなのに、その目測を誤って自ら市場価値を下げた転職をすることを防いでくれます。

貰えるオファーには大手企業も多く、しかもオファーを貰った時点で書類選考なしの面接確約。当然最初から受けるよる内定率は高くなります。

◆公式:MIIDAS

dodaは国内最大手の転職エージェントサービス。

幅広い年齢層を対象としていますが、近年の第二新卒需要の高さからかなり20代に力を入れるようになっています。

転職エージェントは未経験者にはきついと勘違いしている人もいるようですがそんなことはありません。

転職エージェントは非公開求人の紹介から書類選考や面接サポートなどを無料で行ってくれるので、一つは使うようにしてください。

なおdodaでは転職エージェントだけではなく自分で求人を検索したりスカウト機能で応募することも可能です。

一つのサイトで転職サイトとしても転職エージェントとしても使えるのでかなりお勧めです。

◆公式:doda

ハタラクティブは第二新卒や既卒などを対象とした20代の転職に強みをもっているので転職エージェントです。

未経験業界に転職したいといういうな人は特に向いているかと思います。

最近はこのような20代向けの転職サービスがとても増えていますが、その中で実績、知名度も高いです。

◆公式:ハタラクティブ

リクルートエージェントでは転職活動に関する直接的なサポートだけではなく、希望すればキャリアの相談といったことも行ってくれるので、気軽に利用してみるのもいいですよ。

最近は第二新卒転職にかなり力を入れていますから、ぜひ使ってみてください。

◆公式:リクルートエージェント

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ