新卒で入社して半年たったけど仕事が辛くて仕事を辞めたい人は迷わず転職すればいい

スポンサーリンク

 

新卒で入社して半年たったけど仕事が辛くて仕事を辞めたい人は迷わず転職すればいい

仕事が辛い、仕事を辞めたいという思いを抱きながらもう半年たってしまった。

ではこの先はどうするつもりですか?

これ以上得られるものはない、続けても良いことはないというなら迷わず転職してしまわないと、ただ無駄な時間を過ごしてしまうことになりかねません。

もう半年も働いた上で辞めたいのにこれ以上何を迷う?

もっと長い会社生活を送ってきた人からみれば、半年なんてとるにたらない期間かもしれません。

でも学校を卒業して初めて社会人になってからの半年はかなり大きな半年。感じること、考えることは他の人の半年に比べて段違いに多いはずです。

その上で辞めたいと思っているなら、考え方が甘いだとか逃げだとかいう簡単な言葉で片づけてしまっていいんでしょうか。

もちろん大手企業で半年間研修ばかりでつまらないから、研修として最初の1年間は違う部で経験を積ませられるけどそれがつまらないからなんて理由ならもう少し働いたほうが良いのではないかなと思います。

今を辛抱すればやりたいことができる可能性が高いならば辞めるのはもったいないと思います。でもそんな理由で辞める人はすっぱり辞めてしまう人。悩む人はあまりいません。

しかし辞めたいと悩んでいる人は、自分なりに十分に辞めるに値する理由は持っている人がほとんど。周りから甘いだのなんだの言われようが、その本人にはとても大きな理由なわけですよね。

別にそれでもやっぱり辞めないほうが良い!と自分の中で結論づけることができるならいいんですが、それができないから半年も悩んでいるのであって、これから先今の苦痛な期間を続けたからといってどうせ今の状態が続くだけですよ。

転職すれば良いことも悪いこともある

確かに転職すれば良いことばかりかというとそんなことばかりではありません。

良いことだって悪いことだってあります。

そしてそれは逆もしかりで転職しないとしても良いこともあれば悪いこともあります。

転職すれば休みは多くなるかもしれない、だけど転職しなければ給料は減らないかもしれない。

転職すれば楽しい仕事ができるようになるかもしれない、転職しなければ今の仕事が楽しいと思えるようになるかもしれない。

転職すると新しい人間関係に苦労するかもしれない、転職しなければ今の人間関係でずっと悩むことになるかもしれない。

転職すれば視野が広がるかもしれない、転職しなければ高いスキルを身につけることができるかもしれない。

転職してみなければわからないこともあるし、転職せずに働き続けなければわからないことだってあります。

転職して成功をおさめるか、転職しないで成功をおさめるか、転職して後悔するか、転職しないで後悔するか、どれがいいかはわからないし、自分で決めなくてはならないことです。

いくら調べたところで答えはでません

もしあなたが自分は今転職してもいいのだろうかと思って色々なことを調べていたとしても、はっきり言ってそれでは答えがでることはありません。

転職してもいいということが書かれているものを読んだところで不安な気持ちは消すことができずにまた違うことを調べるだけ。

転職しないほうがいいということが書かれているものを読んだところでやっぱり辞めたいという気持ちを消しきれずにまた違うことを調べるだけ。

また入社半年で転職しようと思ったら第二新卒の転職について調べることになるでしょう。第二新卒の転職は現在非常に良い状態であり、転職するならもってこいのタイミングです。

ただだからと言って転職するかと言えばそうなりません。状況が良くても直接自分の転職とつながりませんからね。

そしてこの先ずっと辞めたいけど辞めない、辛いけど辞めないという状態が続くんです。

もうとりあえず転職活動くらいは始めてみましょう。じゃないと何も答えには近づきませんよ。

転職サイト、転職エージェント

第二新卒者が転職する場合に使う転職サイトとしてはリクナビネクストMIIDAS、転職エージェントとしてはリクルートエージェントハタラクティブがおすすめです。

リクナビネクストは転職者の8割が利用している最大手の転職サイトであり、第二新卒、20代向けの求人も他サイトに比べて豊富にそろっています。

最大手である転職エージェントのリクルートエージェントへの利用申請もすることができ、連携を取りながら進めることも可能です。

グッドポイント診断、市場価値診断なども揃っていますから、ここへの登録が転職活動のスタートとなるでしょう。

◆公式:リクナビネクスト

MIIDASはオファー型の転職サイト。自分から求人を探すのではなく、質問に答えるだけでオファーを貰うことができるという形になっています。

登録するとまずは自分の経歴から平均的な年収相場を見ることができるというところも面白い点。

もっと良い転職が本来はできるはずなのに、その目測を誤って自ら市場価値を下げた転職をすることを防いでくれます。

貰えるオファーには大手企業も多く、しかもオファーを貰った時点で書類選考なしの面接確約。当然最初から受けるよる内定率は高くなります。

◆公式:MIIDAS

リクルートエージェントでは転職活動に関する直接的なサポートだけではなく、希望すればキャリアの相談といったことも行ってくれるので、気軽に利用してみるのもいいですよ。

最近は第二新卒転職にかなり力を入れていますから、ぜひ使ってみてください。

◆公式:リクルートエージェント

ハタラクティブは20代の転職に強みをもっているのでおすすめです。関東で転職したい、未経験業界に転職したいといういうな人は特に向いているかと思います。

最近はこのような20代向けの転職サービスがとても増えていますが、その中で実績、知名度も高いです。

◆公式:ハタラクティブ

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ