なぜ働くのか。なんの為に働くのか。若手社員が考える働く理由

スポンサーリンク

 

なぜ働くのか。なんの為に働くのか。若手社員が考える働く理由

なぜ働くのか。何の為に働くのか。

働いている人は多かれ少なかれ働く理由について考えたことがあるのではないでしょうか。

今回は若手社員の考える働く理由について紹介します。

おすすめ;第二新卒におすすめの転職サイト

若手社員が働く理由

あなたの働く理由はなんですか?お金、やりがいなど人によって様々な理由があるでしょう。

周りの人は働く理由をどのように考えているのでしょうか。

若手社員の働く理由

厚生労働省の平成25年若年者雇用実態調査によると、若者が考えている働く理由は以下のようになっています。

働いている理由(複数回答3つまで)

  • 主たる稼ぎ手として生活を維持する為・・・49.3%
  • 主たる稼ぎ手ではないが生活を維持する為には不可欠・・・33.0%
  • 自分の学費や娯楽費を稼ぐ為・・・39.0%
  • 自己実現のため・・・21.8%
  • 将来の為の技能・技術の習得の為・・・18.4%
  • 自立のため・・・31.5%
  • 時間が余っているため・・・3.1%
  • その他・・・4.0%

なぜ働くのか

上記の結果を見ると、なぜ働くのかという働く理由の問いに対しては大きく、

  • お金
  • 自己実現
  • 成長

という3つに分けることができます。

その中で最も割合が高いのは、お金の為です。

生活する為、娯楽の為、自立の為など、お金の面がほとんどです。

これは何も若手社員に限ったことではありません。

若手じゃなくとも、生活の為に働いているという人がほとんどでしょう。

何の為に働くのか

上記で紹介したなぜ働くのかという理由をもう少し考え、何の為に働くのかということを考てみましょう。

お金、自己実現、成長といったものは、何の為に欲しがりますか?

これらは今の自分、将来の自分が幸せになる為だと言えます。

すなわち、何の為に働くかというと、全ては自分の幸せの為に働くと言えるのです。

幸せの為に働いているにも関わらず不幸になってしまう

幸せの為に働くにも関わらず、働くこと自体に幸せと感じることができてない人も多くいます。

むしろ、働くことによって不幸になってしまう人もいます。

仕事のストレスによってうつ病になったり、長時間労働によって最悪の場合、過労死なんてこともあります。

決して幸せとはいえず、むしろ不幸になってしまっています。

幸せの為に働いているにも関わらず、不幸になってしまうとはなんとも悲しいものです。

働く理由がお金の為でもいい、仕事の捉え方が重要

働く理由がわからない、見つからないということで悩んでいる人はよくいます。

しかし、働く理由はやっぱりお金の為なんですよね。

お金の為に働くということはよくあることですし、何らおかしいことではありません。

むしろ当たり前のことです。

誰だって、まずはお金の為に働くものです。

中にはやりがいや自分の成長の為といいますが、それはお金という地盤があってこそです。

しかし、お金の為だけに働いていると、会社生活は苦しいものになります

1日8時間、週5日、定年までの40年ををお金の為だけと割り切って働くことはかなり難しいことでしょう。

ですから、働く理由がお金の為だからといって仕事もお金を稼ぐ為だけのものとしてはいけません。

仕事をどう捉えるかが大切なこととなります。

ただのお金稼ぎの方法としてとるか、それとも仕事に何らかの意味を持たせるかということは非常に大切なことになります。

現在、企業の若手人材不足による第二新卒者の需要増加はとても顕著になっており、転職するには絶好のタイミングであるといえます。

まずは転職サイトに登録して転職活動のスタートを切ってください。

第二新卒者が転職する場合に使う転職サイトとしてはMIIDAS、転職エージェントとしてはdodaハタラクティブリクルートエージェントがおすすめです。

MIIDASはオファー型の転職サイト。自分から求人を探すのではなく、質問に答えるだけでオファーを貰うことができるという形になっています。

登録するとまずは自分の経歴から平均的な年収相場を見ることができるというところも面白い点。

もっと良い転職が本来はできるはずなのに、その目測を誤って自ら市場価値を下げた転職をすることを防いでくれます。

貰えるオファーには大手企業も多く、しかもオファーを貰った時点で書類選考なしの面接確約。当然最初から受けるよる内定率は高くなります。

◆公式:MIIDAS

dodaは国内最大手の転職エージェントサービス。

幅広い年齢層を対象としていますが、近年の第二新卒需要の高さからかなり20代に力を入れるようになっています。

転職エージェントは未経験者にはきついと勘違いしている人もいるようですがそんなことはありません。

転職エージェントは非公開求人の紹介から書類選考や面接サポートなどを無料で行ってくれるので、一つは使うようにしてください。

なおdodaでは転職エージェントだけではなく自分で求人を検索したりスカウト機能で応募することも可能です。

一つのサイトで転職サイトとしても転職エージェントとしても使えるのでかなりお勧めです。

◆公式:doda

ハタラクティブは第二新卒や既卒などを対象とした20代の転職に強みをもっているので転職エージェントです。

未経験業界に転職したいといういうな人は特に向いているかと思います。

最近はこのような20代向けの転職サービスがとても増えていますが、その中で実績、知名度も高いです。

◆公式:ハタラクティブ

リクルートエージェントでは転職活動に関する直接的なサポートだけではなく、希望すればキャリアの相談といったことも行ってくれるので、気軽に利用してみるのもいいですよ。

最近は第二新卒転職にかなり力を入れていますから、ぜひ使ってみてください。

◆公式:リクルートエージェント

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ